トップ / みんなで大家さんの特徴

不動産査定に関する情報

みんなで大家さんの特徴とは 

みんなで大家さんは、不動産を複数の投資かで所有し、賃貸経営をする投資方法で、不動産投資信託(REIT)とも似ています。 自分が投資できる額で不動産に投資できるのが共通の特徴ですが、一方で、REITは複数の不動産に投資して、複雑な所有になっている一方で、市場で売買できるため、時価は人気で左右されます。 みんなで大家さんは、REITのように複数の不動産に投資せず、投資の口ごとに財産が管理されているので、売却するときも、投資額の現在の価値がわかりやすくなっています。 投資の売却益の透明性が高いのが特徴です。

私設年金を準備して快適な老後を 

公的年金を補助し、将来的な物価の上昇に備える私設年金を準備しておくことで、快適な老後を送ることができます。公的年金は、少子化傾向が進む今後の日本では、支給額が減少することが予想されます。また、個人的に貯蓄をしていても、インフレ等の影響で現金の価値は目減りする恐れがあります。そのため、私設年金を自分で準備しておく必要があります。その手段としては、不動産や有価証券の資産運用があります。これらの資産は、その時代に応じた資産価値を保持して、しかも運用することで利益を生みだすことができるからです。

© Copyright 不動産の査定利用の豆知識. All rights reserved.